スポンサードリンク

2012年07月15日

ハーブと果物のピクルス

夏の暑さで疲労した体に、クエン酸たっぷりの
ハーブと果物(フルーツ)のピクルスをご紹介します。

Albaはこの時期必ず作るものに、
庭で収穫したハーブと旬の野菜や果物を合わせた
ピクルス&コンポートがあります。
これらの保存食は、きちんと煮沸して殺菌すれば
常温で1年以上も保存が可能なので、
シーズンが終わってからも、長く楽しむことができるのが魅力。
ぜひ、育てたハーブで作ってみて下さいね。

今日ご紹介するのは
「さくらんぼとコリアンダーのピクルス」です。

ハーブと果物(フルーツ)のピクルス さくらんぼとコリアンダー
続きを読む
posted by Alba at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

汗疹(あせも)に効くハーブ

汗をかく季節になりました。
まだ夏の暑さに体が順応できていないと、
庭仕事や家事などで体を動かすとベタベタとした汗をかき
汗疹(あせも)になることが多いです。

Albaも汗疹になりやすい体質なので、
常備薬に市販の「桃の葉ローション」を準備していますが、
今年はハーブのジャーマンカモミールをたくさん収穫していたので
ドライにして抽出液を作り、冷やして湿布をしてみました。
カモミールは鎮静、抗炎作用があり、アトピーにもよく使用されるので
なかなか良い感じでかゆみを和らげてくれました。

他にも汗疹(あせも)に効くハーブには・・

汗疹(あせも)に効くハーブ カモミール
続きを読む
posted by Alba at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブの効能と利用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月07日

ペパーミントの効能と利用法


ペパーミントの効能 ペパーミント イメージ

ペパーミント(シソ科)
Mentha piperita

使用部位:葉
種まき:4〜10月
効能:殺菌、消炎、鎮痛、発汗、利尿、強壮、抗ヒスタミン作用があり、頭痛やストレス緩和に使用されますが、緊張と緩和の両方の作用があるので、使用量を間違わないように注意します。リラックスに使用する場合はごく少量を用います。

続きを読む
ラベル:ペパーミント
posted by Alba at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブの効能と利用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月05日

ディルの効能と利用法


ディルの効能と利用法 ディル イメージ

ディル(セリ科)
Anethum graveolens

使用部位:全草
効能:鎮静作用があり、頭痛、消化器官や呼吸器系の障害に有効です。また、利尿の作用もあるので、腎臓、膀胱など循環器の障害にも使用されることがあります。葉には殺菌作用があり、生の魚介類の付けあわせにも効果的です。


続きを読む
ラベル:ディル
posted by Alba at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブの効能と利用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ
スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。