スポンサードリンク

2007年12月16日

手作りアロマのギフト

年末にかけて、ごく親しい友達にアロマのプレゼントを作ります。

顔につける化粧水やクリームなどは個人によって好みが違い、肌質のことも
考えなくてはならないのでプレゼントにはちょっと不向き・・
と思い、気軽に使ってもらえそうなアイテムを選びます。

アロマのギフトセット

今年の冬は寒い傾向らしいので、体を温める為のバスソルトと
ハニーリップクリーム、肌にやさしいクレンジングクリームのアロマ・セットを作りました。

レシピの詳細はこちら→

●体が温まるオレンジとサイプレスのバスソルト(約100g)

手作りバスソルト

荒塩・・・100g
スイートオレンジ精油・・・10滴
マンダリン精油・・・5滴
サイプレス精油・・・5滴

<作り方>

1.ビニール袋に荒塩を入れ、その上に精油3種を滴下します。
2.良く振って混ぜます。1日置いて馴染ませてから瓶に入れます。

スイートオレンジは血行を良くし、サイプレスは水帯を改善します。
足先までぽかぽかして、むくみが取れてすっきりします♪
アロマオイル(精油)の代りにマジョラムのドライハーブを
ミルサーでパウダー状にしたものを加えてもおしゃれです。
ハーブパウダーはそのまま流せて後始末がラクラク。

●ハニーリップクリーム(約30g)

ハニーリップクリーム

ホホバオイル・・・20ml
みつろう・・・5g
はちみつ・・・小さじ1杯
ローマンカモミール精油・・・1滴

<作り方>

1.ホホバオイルと蜜蝋(みつろう)、はちみつを湯煎にかけて溶かす。
2.湯煎から外し、ゆっくりとかき混ぜる。荒熱がとれたら精油を加える。
3.さらにかき混ぜて、白くなってきたらかき混ぜるのを止める。
4.固まる前に容器に入れる。

●肌にやさしいクレンジングクリーム(約30g)

手作りクレンジングクリーム

マカダミアナッツオイル・・・20ml
みつろう・・・3g
精製水(またはミネラルウォーター)・・・小さじ1弱
グリセリン・・・小さじ1/2
ラベンダー精油・・・3滴
フランキンセンス精油・・・2滴

<作り方>

1.オイルと蜜蝋を湯煎にかけて75℃程度に温めて溶かす。
2.精製水とグリセリンを別に湯煎し75℃に温めておく。
3.1を湯煎から外し、2を少しずつ垂らして混ぜ合わせる。
4.荒熱が冷めたら精油を加えてさらに混ぜ合わせる。
5.白っぽくなったら混ぜるのを止めて、固まらないうちに容器に入れる。

<使い方>

小さじ1/2くらいを手にとり、顔に少しずつつけて化粧に馴染ませる。
くるくるとやさしく化粧を浮かせてからティッシュペーパーか
ホットタオルで拭き取る。(ホットタオルがおすすめ)
その後、キャスティール石けん(100%オリーブ石けん)で洗顔する。

〜蜜蝋クリームの作り方のポイント〜

クリームを作る際は温度と混ぜ方にポイントがあります。
精油以外の全ての素材の温度をそろえましょう。
混ぜ合わせる時は温度が下がり、全体が白っぽくなるまで混ぜます。
蜜蝋が冷えて固まる力で油と水を結びつけるので、白っぽくなったら
すぐにかき混ぜるのを止めて固まる前に容器に移しましょう。
固くなるまでかき混ぜると、水と油が分離してしまいます。

posted by Alba at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。