スポンサードリンク

2013年09月01日

バジルのホットケーキ


なんて生育旺盛なバジル!

この頃は温暖化で夏の気温が高い期間が長くなり、
何回剪定しても、またこんもりと葉を茂らせます。
剪定の際に追肥を入れるのがいけないのですが・・。

ところで、保存用に定番の「バジルペースト(ジェノベーゼ)」
沢山作っても、パスタやソースくらいにしかレパートリーがなくて
なかなか使い切れていない人も多いかと思います。

参考記事:
バジルの効能と利用法 バジルペースト

そこで、今日ご紹介するのは「バジルのホットケーキ」のレシピです。
ハーブのバジルのあま〜い香りはホットケーキにもぴったりなんです。
朝食にぜひ、おすすめします。

バジルのホットケーキ イメージ
続きを読む
posted by Alba at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

ハーブと果物のピクルス

夏の暑さで疲労した体に、クエン酸たっぷりの
ハーブと果物(フルーツ)のピクルスをご紹介します。

Albaはこの時期必ず作るものに、
庭で収穫したハーブと旬の野菜や果物を合わせた
ピクルス&コンポートがあります。
これらの保存食は、きちんと煮沸して殺菌すれば
常温で1年以上も保存が可能なので、
シーズンが終わってからも、長く楽しむことができるのが魅力。
ぜひ、育てたハーブで作ってみて下さいね。

今日ご紹介するのは
「さくらんぼとコリアンダーのピクルス」です。

ハーブと果物(フルーツ)のピクルス さくらんぼとコリアンダー
続きを読む
posted by Alba at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

手作りアロマのギフト

年末にかけて、ごく親しい友達にアロマのプレゼントを作ります。

顔につける化粧水やクリームなどは個人によって好みが違い、肌質のことも
考えなくてはならないのでプレゼントにはちょっと不向き・・
と思い、気軽に使ってもらえそうなアイテムを選びます。

アロマのギフトセット

今年の冬は寒い傾向らしいので、体を温める為のバスソルトと
ハニーリップクリーム、肌にやさしいクレンジングクリームのアロマ・セットを作りました。

レシピの詳細はこちら→

続きを読む
posted by Alba at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

いちごミントソーダ

今年は嬉しいことにお届け物でイチゴを沢山いただきました。
感謝、感謝なのですが食べ切れない時があるのです。

イチゴでもなんでもそうですが、果物は冷蔵庫に入れると
糖度が下がって甘みがなくなってしまいます。
食べる直前に少しだけ冷やすのが一番美味しいように思います。
でもイチゴは傷みやすいので、冷蔵庫に入れない場合1〜2日で
食べないとすぐにカビが生えてしまうのです。
そこで仕方なく・・
「冷蔵庫に入れる→美味しくなくなる→生で食べようと思えない」
というパターンになってしまい、食べ残るんです。ごめんなさい!

さて、食べきれないイチゴ・・どうしよう?
やっぱりジャムですか。
でも私はあんまり苺ジャムって香りが落ちて好きではないのです。
市販の苺ジャムはほとんど購入しません・・。
あのさわやかな苺の香りを残したまま加工できないものか?
と考えると、コンポートが一番良いと思うんです。
パンにつけるにはシロップがゆる過ぎますが、しみ込むのを待てば
食べる時に垂れないですし、ヨーグルトにもかけられる。
シフォンケーキのソースにもなります。
なんといっても短時間で火を止めるので色がキレイです・・!

苺のコンポート

続きを読む
posted by Alba at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

チャイ・・漢方のミルクティー

東京では桜の開花が始まり、春の気配が強まってはいるものの、
寒さが戻っているので女性は特に体を冷やさないようにしたいものです。

そこで今日は体が温まるチャイ(インド式ミルクティー)のレシピを
ご紹介したいと思います。

チャイの基本配合は紅茶、牛乳、シナモン、カルダモン、クローブ、
ナツメグ、ジンジャーなどのミルクティー&スパイスですが、
私はコリアンダーやフェンネルのチャイが大好きでよく飲んでいます。
あっさりしていて、とても飲みやすいですよ。

chai.jpg続きを読む
posted by Alba at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

乾燥ハーブミックス その2

昨日からドイツのハーブについて調べていましたが、
あまりにも膨大な記事があることと、
ハーブが生活に密着しているので各家庭でのハーブ配合例が
異なるのでレシピとしての統一性が無い事がわかりました。
つまり、みんな自己流でハーブの配合を工夫しているのですね。
韓国などのキムチなども各家庭で違いますし、
とても奥が深そうです・・。

ネットで検索中にドイツのハーブ調味料を見つけたので
メモしておきます。

herbitem5.jpg

ドイツのハーブ塩・クロイターアルペンザルツ

続きを読む
posted by Alba at 14:54| Comment(2) | TrackBack(0) | ハーブレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乾燥ハーブミックス

土曜日の朝に放送されるTV「知っとこ!」で美味しそうな
ジャーマンポテトが紹介されました。
http://www.mbs.jp/shittoko/asa/07_03_17/index.html

仕上げにたっぷりとかけられた乾燥ハーブミックスが気になって
調べているのですが、まだよく分かりません・・。
フランクフルトなのでドイツ風のハーブミックスだと思うのです。
フランス風だったら「エルブ・ド・プロバンス」なので
タイム、ローズマリー、ベイ、セーボリー、オレガノ、バジル
あたりの配合だとわかります。

ちょっと興味が沸いたので日本で手に入るハーブミックスを
調べてみました。
herbitem4.jpg
ギャバンのエルブドプロバンス

続きを読む
posted by Alba at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

りんごのクランブル レモンタイム風味

冬の間、何回も作ってしまうお菓子はクランブル。
ずいぶん昔に「世界ウルルン滞在記」だったか、NHKの海外特集だったか、
忘れてしまいましたが、イギリスの一般家庭に滞在するレポート番組が
ありました。そこで夜のデザート用にその家の奥様が作っていたのが
ハーブのルバーブのクランブルだったのですが、
とても美味しそうに皆さん食べていたので、作り方をメモしていました。

そのレシピはルバーブの収穫期に書くとして・・
今日はその応用編でよく知られている「りんごのクランブル」のレシピです。
recipe2.jpg続きを読む

posted by Alba at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

ラベンダーのブレンドティーレシピ

ハーブを手軽に利用する方法として「ハーブティー」があります。
カモミールティーやローズヒップティーはアルミパックで
市販もされていますから、随分メージャーになったなぁと思うのですが、
ハーブティーを飲んで心から美味しい!と感じた人はどれ位いるのでしょう。

tea1.jpg

続きを読む
posted by Alba at 00:51| Comment(2) | TrackBack(0) | ハーブレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ
スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。