スポンサードリンク

2007年06月03日

6月、バラの見頃が梅雨なんて・・

ここ1週間の間に雨が降ったり止んだりで、バラ好きの私としては
ハラハラしている最中です。

イギリスでは日本の梅雨のようにまとまった雨が降ることが少ない
のでうっとりするようなバラの花園を1ヶ月ほど楽しめますが、
日本ではバラの開花期に梅雨が重なり、すぐに花弁にシミが入って
しまいます。雨が数日続けば、蕾までカビ病にかかってしまい
なんとも見苦しい庭と化してしまうのでした。

その見苦しさに耐えかねて、以前は毎日毎日汚くなった花弁を手で
取り除いていましたが、体力が無くなった今、完璧な手入れには
程遠い状態が続いております。。

さてAlbaのメインガーデンは、改造中で芝を剥がしているので
お見せできないのですが、裏庭に続く小道のバラが咲き始めたので
ご紹介させて頂きます。

マイガーデン

続きを読む
posted by Alba at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸12ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

蛙が鳴いた?

今、お昼近くになって気温は15度くらいに上がりました。
今日はとても良い天気です。

洗濯物を干していたら庭から「ケッケッケ」という声が・・
あ〜、蛙です!かえるが鳴き始めました。
冬眠から目が覚めたようです。
そろそろ種まきの第2ステップに入るようです。
でも桜草もチューリップも咲いてないし、未だ早いような?
やはり今年は暖冬だったからでしょうか。

Albaの庭には「あまがえる」がたくさん住んでいます。
その中に主(ぬし)がいまして、
その大きさは体長10cm以上はあるんです。
写真も撮ってあるのですが、周りの人は信じてくれません。。

ラベル:あまがえる
posted by Alba at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸12ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

種まきの季節@ こぶしの花の開花

Albaの住む東北でも桜の開花が始まりました。
まわりを見ると、知らない間に色々な花が咲いています。
ハコベ、オオイヌノフグリ、クリスマスローズ、レンギョウ・・

昔からの言葉に
「こぶしの花が咲いたら農作業始まりの合図!」とあります。
毎年の気候によって花の開花日が違うことから
その違いを感じ取って、自然に合わせて植物を育てようという
知恵なのだと思います。
そこで私もガーデニングの本に記載されている種まきの時期
ではなく、まわりの花の開花に合わせて作業を行なっています。

さて、今私の住む地域ではウメの花が満開です・・!
そしてこぶしの蕾が膨らみ、ソメイヨシノの桜が開花を始めました。
1日の気温は平均9〜10℃に上昇します。
この時期に種が撒ける植物は何があると思いますか・・?

続きを読む
posted by Alba at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸12ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

2月は土作り

今年は暖冬で外に出やすいからなのか、ガーデニングが盛んだとか。
Albaの住む東北はいつもなら今が一番寒い時期なのですが
雪もあまり降らないし、やっぱり少し動きやすいです。
そろそろ動き出そうかな、と思って毎年書いていた園芸ノートを
開いてみると、いつも2月下旬にコンテナ用の土の配合を行ったり、
堆肥をすき込んでいますのでやはりちょっと早いのです。

さて何はともあれ、園芸カレンダーでまず最初にするのは
「種まき用土」を作る事です。

2th_tsuchi 続きを読む
posted by Alba at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸12ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ
スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。