スポンサードリンク

2012年07月09日

汗疹(あせも)に効くハーブ

汗をかく季節になりました。
まだ夏の暑さに体が順応できていないと、
庭仕事や家事などで体を動かすとベタベタとした汗をかき
汗疹(あせも)になることが多いです。

Albaも汗疹になりやすい体質なので、
常備薬に市販の「桃の葉ローション」を準備していますが、
今年はハーブのジャーマンカモミールをたくさん収穫していたので
ドライにして抽出液を作り、冷やして湿布をしてみました。
カモミールは鎮静、抗炎作用があり、アトピーにもよく使用されるので
なかなか良い感じでかゆみを和らげてくれました。

他にも汗疹(あせも)に効くハーブには・・

汗疹(あせも)に効くハーブ カモミール
続きを読む
posted by Alba at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブの効能と利用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月07日

ペパーミントの効能と利用法


ペパーミントの効能 ペパーミント イメージ

ペパーミント(シソ科)
Mentha piperita

使用部位:葉
種まき:4〜10月
効能:殺菌、消炎、鎮痛、発汗、利尿、強壮、抗ヒスタミン作用があり、頭痛やストレス緩和に使用されますが、緊張と緩和の両方の作用があるので、使用量を間違わないように注意します。リラックスに使用する場合はごく少量を用います。

続きを読む
posted by Alba at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブの効能と利用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月05日

ディルの効能と利用法


ディルの効能と利用法 ディル イメージ

ディル(セリ科)
Anethum graveolens

使用部位:全草
効能:鎮静作用があり、頭痛、消化器官や呼吸器系の障害に有効です。また、利尿の作用もあるので、腎臓、膀胱など循環器の障害にも使用されることがあります。葉には殺菌作用があり、生の魚介類の付けあわせにも効果的です。


続きを読む
タグ:ディル
posted by Alba at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブの効能と利用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

ハーブの五行「土」

こちらもかなり更新が遅れましたが、
今日は五行の「土」に分類されるハーブのご紹介です。

五行の土は人体の「胃腸、皮膚」にあたります。
主に消化器系によって食べ物を消化し、
気や血を作り全身に栄養を提供する役目を果たします。

皮膚や脂肪と深く関わりがある為、
アトピー性皮膚炎、肥満、胃炎、便秘などの軽減に
補助的にアロマテラピー服用を行うことができそうです。

フェンネル
続きを読む
posted by Alba at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブの効能と利用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

やくらいガーデン その3

やくらいガーデン ガゼボ(東屋)

やくらいガーデンはおよそ5万平方メートル(東京ドームくらい)もあり、
広大な園内にローズガーデンハーブガーデンなど
それぞれ8つのテーマガーデンを巡り歩く道の途中には
素敵なガゼボ(東屋)が配置されて、疲れた足を休ませることができます。

こちらの休憩所には壁に白バラが這わせてあり
定番のシンメトリーの植栽です。
満開時にはうっとりする様な眺めになります。
記念写真を撮るには絶好のポイントですね。

もうひとつのブルーのガゼボもいい雰囲気ですよ

続きを読む
posted by Alba at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵なハーブの庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ
スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。